女装や男の娘で理想の美脚ラインを手に入れるためにオススメなアイテム

女装で理想の美脚ラインを手に入れよう

女装や男の娘を楽しむにあたって、「ミニスカートに挑戦したいけど脚が太くて、脚を露出することに自信が持てない…」という悩みを抱えている男性から先日、相談を受けた筆者です。

確かに彼の体型は中肉中背ではあるものの、運動習慣がない生活を送っていることもあって、お腹周りから下半身がムッチリしているように見えます。

そこで理想の美脚ラインを手に入れるためには、「運動して自分が痩せればいいじゃん!」と単純に思ってしまった筆者ですが、「それができるなら悩んでない!」とお叱りを受け「確かに!!」と心を入れ替え、筆者オススメのアイテムを紹介してみました。

実際に彼がどれを選んで結果、自分が思い描く理想の美脚ラインを手に入れられたか否かは後で機会があったらご報告します。(彼がちゃんと報告してくれたらねw)

ということで女装や男の娘で理想の美脚ラインを手に入れるためにオススメなアイテムを紹介します。

 

 

 

美脚ラインを演出するのにオススメなのは着圧アイテム

着圧アイテムを試したことありますか?

試したことがない人は男性向けの着圧アイテムもいろいろ売られているので、それらの中から選んで試しに着用してみるといいですよ。

ソックスタイプ、ストッキングタイプ、タイツタイプ、パンストタイプなど種類が豊富にあるので、スカートとの組み合わせでも全く違和感なくオシャレを楽しめます

それに自身の脚の太さに自信を持てなくても、着圧アイテムを着用するだけで素足の状態よりもある程度、細くみせることができるので、ダイエットなしで少しでも脚を細く見せたい人にはお勧めなアイテムとなります。

筆者も日常的にお世話になってます。
そこで自分が実際に使ってみて感じたメリットやデメリットは以下です。

 

【メリット】

  • 着用するだけで脚を細くみせることができる
  • スカートでもパンツスタイルでもOK
  • 程よい締め付け感が気持ちいい
  • 無地だけでなく柄物もありオシャレ
  • 細くみせるだけでなく浮腫み対策にもなる
  • ウエストまで履くタイプだと下腹もごまかせる
  • 男女兼用タイプもあるので誰かに見つかっても誤魔化せる

 

【デメリット】

  • 慣れるまで着替えやトイレでの着脱が大変
  • 圧力の程度を間違えると血流が悪くなる
  • 自分に合った着圧は実際に試してみないとわからない
  • 強すぎる締め付けは長時間の着用に不向き
  • サイズ選びが難しい
  • 糖尿病など着用に不向きな人もいる

持病がある人は必ず医師に確認してから取り入れてくださいね。

このようにメリット、デメリットがあるわけですが、ちゃんと自分に合ったサイズと圧力のものを選べれば身体に負担をかけことなく、長時間女装や男の娘を楽しめるのでオススメです。

 

 

 

まとめ

簡単に選び方の参考として目安だけ最後に紹介します。

一般的には太もも、ふくらはぎ、足首でそれぞれ圧が異なるアイテムが多く、他にも全体的に圧がかかっていて初心者向け。なんてものもあります。

◆着圧レベルの選び方
浮腫みの程度によって選ぶのが一般的です。
軽い浮腫みには圧が軽いものを…といった感じです。

ここで注意したいのは「圧は強ければいいというものではない」という点

強すぎる圧は確かに脚をより細くみせてくれますが、代わりに血行不良を起こすことで健康被害が生じるリスクがあるからです。

それは痛みだったり、うっ血だったり…。
人によって症状の出方は違いますが、長時間着用して楽しむのには不向きになってしまうので、自分に合ったものを選ぶことが大事になります。

後はパッケージの裏にちゃんとサイズの選び方が書かれているので、それを参考にいくつかの商品を実際に試してみることから始めるといいです。

着圧アイテムなら、しまむらなどのリアルなお店で男性が購入しても変な目で見られることはないので堂々と買っちゃってください。

女性客の目が気になるなら、閉店1時間か30分前くらいに行くとお客さんの数も減っていて購入しやすいですよ。

アマゾンや楽天などのネットショップから購入するのもおすすめです。