【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

髭剃りでの肌荒れとニキビは女装メイクに影響も

シェアする

アマゾンのウィジェット

髭剃りでの肌荒れとニキビ…放っておかない方がいい理由

男にとって髭剃りは日課のひとつだから、肌荒れだけでなくニキビにも悩んでいる人が多いとか。

そもそも肌荒れはともかく、髭剃りとニキビにどんな関係が?って思いません?

【髭剃りとニキビの関係】
髭剃りで肌表面を傷つけてしまうことで、肌のバリア機能を破壊し肌は水分を保持できなくなります

こうなると常に肌に存在しているニキビ菌が「いまだ!」と毛穴へ侵入してしまうのです。これによりニキビ菌が増えていくことになります。

なぜ増えるのかというと、バリア機能が破壊され水分保持が難しくなった肌は乾燥していきます。すると肌を守るために油分つまり皮脂を分泌するわけですが、この油分こそがニキビ菌の好物となり、毛穴を詰まらせやすくする原因となるためニキビが発生してしまうのです。

なので髭剃り後はできるだけ早く保湿ケアしましょう
肌表面を傷つけないことと、肌を乾燥させないことがまず大事。

せっかくキレイに髭剃りをしても、それが原因で肌が荒れたりニキビができてしまうようでは、女装メイクに影響も出てきます。

メイクでは隠すものが多くなるほど塗り重ねが必要になるので、厚塗り感が出てしまったり、乾燥した肌によってパウダーがキレイに乗らずボロボロ感も出てしまいがち。

女性でさえ毎日のメイクには手を焼いているくらいだから、毎日の身だしなみで髭剃りが必要となる男性は特に肌荒れとニキビに注意しないといけません。

ちなみに「毎日ケアしてるつもりなのにニキビが減らない(増えた)」という場合は、もしかしたら髭剃りの仕方やその後のケアが間違っているのかも!

一度、髭剃りの仕方や保湿ケアを見直してみてはいかがでしょうか。

ニキビの原因を作らない髭剃りを心がけよう

笑顔の男性
髭剃りが原因でニキビができるのであれば、髭剃りのやり方を見直すだけでニキビが改善できるかも知れません。

女装メイクを美しく仕上げるためにも今日から早速、ニキビの原因を作らない髭剃りを心がけてください。

【ポイント】
◆深剃りし過ぎない
剃刀での深剃りは肌表面を傷つけやすいので、まずは肌表面を傷つけない髭剃りを心がけましょう。

◆剃刀ではなく電気シェーバー
使う道具を剃刀から電気シェーバーに変えるだけでも肌への刺激が違います。

◆素肌に直接使わない
必ず洗顔フォームあるいはシェービング剤を使用しましょう。

◆保湿
自分の肌に合ったローションなどでしっかり保湿しましょう。

電気シェーバーも探そうと思えば値段や機能がピンキリで、どれを選んでいいか悩むところではありますが、ここはお財布の中身やお手入れのしやすさで選んでいいと思います。

どれを選ぶにしても最終的には使い方と手入れの方法次第なので。道具は常に清潔に、刃も切れなくなってきたらこまめに交換するなどしてください。

毎日の日課がニキビの原因にならないようにしたいものです。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする