女装男子や男の娘が美髪を目指す前に知っておきたいこと

女装男子や男の娘が地毛で美髪を目指すなら

単純に女性と男性とでは分泌されるホルモンの種類や量が違うので、男性が女性の様な美髪を地毛で!ってなったら、まずは性別で異なるホルモンのことを考えないといけません。

例えばバストアップのためとか、女性らしい丸みを帯びた体型を目指すために自分でできること…って考えた時、多分真っ先に思い浮かぶのが女性ホルモンの量を増やすためにサプリメントやホルモンクリームなどを取り入れることだと思います。

女性ホルモン様の働きをする成分が入ったサプリメントや化粧品は、女性のみならず男性からも人気がありますからね。

実は体型と同じように髪の毛もホルモンの影響を受けてしまうものです。

なので女装男子や男の娘、つまり男性が女性のように自分の髪の毛で、しかもロングの美髪を目指そうと思ったら、毎日のケアはもちろんですが、まずは髪に影響を与えるホルモンについても理解しておく必要があります。

 

 

 

髪の毛が美しく伸び続けられるか否かは女性ホルモンがカギ

男性よりも女性に多く分泌されていて尚且つ髪の毛の成長に影響を与えるホルモンはズバリ!!

エストロゲンとも呼ばれる女性ホルモンです。

つまり男性でも体内でエストロゲンの量が増えれば、自分の髪を美しく長く伸ばし続けることができる!ということです。

では、どうやって?
ココが一番の難関になりますね。

  • 豆乳を水代わりにガブ飲みする?
  • 納豆などの大豆食品を毎食取り入れる?
  • 女性ホルモンのサプリメントを毎日飲む?

いくつか選択肢はありますが、実は皆さんも既に取り入れているであろうサプリメントは、必ずしも安全と言い切れないのが現実です。

女性ホルモンはエストロゲンのほかにもう一つプロゲステロンと呼ばれるものもあり、この2種類のバランスが大事なのですが、サプリメントを取り入れることでエストロゲンが過剰な状態になってしまうと、女性でも健康危害が起こるリスクがあります。

これは厚生労働省や農林水産省でも注意喚起などがされています。

プエラリア・ミリフィカ を含む「健康食品」について 厚生労働省
大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A 厚生労働省
大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A 農林水産省

こうしたことからキレイに髪を伸ばしたいから。という理由だけで女性ホルモンのサプリメントを取り入れるのは、ちょっと待った方がいいかもしれません。

本気で女性っぽくなりたいなら注射で体内に投与するのが安全かな。と思います。

とはいっても男性が女性ホルモンを投与するリスクもあるので、こちらも理解しておかないといけません。

長期に及ぶ投与で肝臓に負担をかけるし、副作用として血が固まり詰まる血栓症を発症する可能性があるし、投与したことで変化した体を元に戻すこともできなければ、生殖機能が失われることもあるからです。

趣味の範囲で女装や男の娘を楽しんでいるなら、ここまで本格的に自身の身体を作り替えようとは思わないでしょうが、女性のようにきれいな髪を伸ばしたい願望が強い人もいると思います。

なので地毛だけでも…という人はサプリメントではなく日ごろの食事から髪に必要な栄養を補うよう意識してみてはいかがでしょうか

髪に栄養を届けやすくするためには、頭皮の血行を促進するビタミンC・E、ポリフェノール、鉄分などが必要だし、鉄分は髪のパサつき対策にもいいです。

さらに毛母細胞のためにビタミンB12を取り入れると細い髪や抜け毛、切れ毛などの対策にもなります。

筆者としてはサプリメントもオススメなんて過去には言ってましたが、年を重ねるにつれてサプリそのもののリスクなどを見聞きするようになってきたので、やはり自然体で食事による栄養コントロールや、アルコールを控えたり睡眠の質をよくするなど、生活習慣の見直しが男性でも美髪を育むために必要なことだと思います。

 

 

まとめ

サプリメントだけに頼らず体内に取り入れる食事での栄養、睡眠や運動習慣、アルコールの摂取量など、不摂生を自覚している人はまずこれらを見直してみてください。

ホルモンを投与するでも、サプリメントを取り入れるのもいいですが、食事と生活習慣の見直しが一番体にリスクなく、あわよくば髪の毛もキレイに伸ばし続けられるようになるかもしれません。

絶対とは言い切れませんが元となる自分の身体が健康体でなければ、サプリメントを飲み続けたところで望むような変化は得られないと思います。

もちろん日ごろのヘアケアも大事。
この点についてはまた今度じっくりお伝えします。