【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装でメイクする前に知っておきたいスキンケア

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装メイク前のスキンケアで手抜きは許されない

女でもメイク前のスキンケアで手抜きすれば、メイクの仕上がりが悪くなるし、メイク崩れもひどいものになるので、女装メイク前のスキンケアでは絶対に手抜きしちゃだめです。

【メイク前のスキンケアで気をつけたいポイント】
洗顔では生え際までしっかり
前髪やもみあげなど生え際に洗顔の際の泡が残ったまま、すすぎが不十分だとこれが肌荒れの原因になってしまうので、髪の毛をしっかり留めて生え際まですすぎは十分に行うこと。

熱過ぎるお湯での洗顔はNG
お風呂に入る時に浴槽にためるくらいのお湯の温度は、洗顔するには熱過ぎます。少し冷たく感じるくらいのぬるま湯で十分。熱過ぎるお湯は必要な皮脂まで流してしまうので洗顔後に肌が乾燥する原因になります。

手のひらや指先を直接顔に触れさせない
洗顔料や石鹸を泡立てて、直接顔に手や指が触れないようにします。泡に汚れを吸着させてコロコロ転がしたら、素早くすすぎます。

タオルは清潔なもので水気を吸わせるだけ
タオルは清潔なものを使うのはもちろんですが、「顔を拭く」と肌とタオルで摩擦が起こるので、「タオルに水気を吸わせる」よう軽く当てるだけでOK。タオルで拭くだけでも肌には刺激になるのでゴシゴシ拭かないこと。

洗顔後の保湿は油分少なめで
ファンデーションなどのメイクアイテムも油分なので、洗顔後の保湿で油分を与え過ぎないこと。化粧水と乳液で保湿しましょう。

【注意】

  • ゴシゴシ洗い、ゴシゴシ拭くのはダメ
  • 洗顔前に手をキレイに洗う
  • メイク前のスキンケアで皮脂の処理をする
  • 皮脂や汗が出たうえにメイクアイテムを塗らないこと
  • 日焼け止めなど紫外線対策をしっかりする

メイクの土台となるスキンケアこそ重要なポイント

海と男性と犬
素肌がキレイでカバーする部分が少ない肌ほど、メイクを塗り重ねる必要はなく最低限のメイクだけでキレイに仕上げることができます

そのためにもメイクの土台となる素肌を整えるスキンケアこそ重要なポイントとなるのです。

化粧水や乳液など洗顔後のスキンケアが面倒…というなら、オールインワンアイテムでも大丈夫ですよ。

今はUVカット機能がついたオールインワンクリームなどもあるので、洗顔後はそれ一つでスキンケアを終えてもOK。

その時はメイクを落とした夜のスキンケアを丁寧にしてあげるといいです。

女装メイクを美しく仕上げるためにも、メイク前はできるだけシンプルに油分を与え過ぎないスキンケアを心がけてください

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする