【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装での仕草より難しいの声の問題

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装した時に仕草より難しい声の話

男性と女性とでは声が全く違うので、女装して見た目だけ女性なのに声が男性のままではキモッと思われて終わりです。

声優さんのように違和感なく異性の声を発声できるようになればいいのですが、ボイストレーニングをしないことには難しいですね。

歩き方や食事の仕方など女性らしい仕草であれば、意識して動作を練習すれば何とかなるものの、女性らしい女声を出すとなるとすぐ差よりも難しい問題になると思います。

女性のような高い声を出せるようになるには、裏声を鍛えることで可能になりますが、男性ってカラオケに行った時くらいしか裏声って出ないものではないですか?

それも高音域を無理に出そうとして無意識に。
無意識には出るけど、いざこの声を鍛えるぞ!となると…。

女装したら女声を意識しましょう

マイクと男性
女性が裏声で話してたりするとブリッコとか言われて呆れられるだけで済みますが、男性が日頃から裏声で話していたらキモいので引かれるだけです。

女装している時の声については若かりし頃の声変わりする前の自分の声って覚えてますか?そんな感じの声が出せるようになればいいのですが、声変わりしてしまった今となっては無理なので、

  1. 普段話す声を上げていく
  2. 女性らしい話し方や喋り方をマスターする

まずは声のキーを高くする練習をして、それから女性らしい話し方や喋り方を練習してみてはいかがでしょうか。

【声を高くする練習法】
自分が出した声がどのように聞こえているのかを客観的に認識するために、パソコンに自分の声を録音します。

使うのはパソコンとノイズが入りにくいUSB接続でのヘッドセット(マイクとイヤホンが一緒に付いたやつ)で、録音した自分の声を女性のような声に近づけるためのボイストレーニングをします。

ボイストレーニングのために役立つ本はアマゾンで購入できるので、目的に合ったものを見つけてみてください。

【女性らしい話し方を練習する】
声だけ高くなっても話し方が男性のままでは、まだ違和感が残ります。

女性らしい話し方ですが、これは女性のお喋りに耳を傾けてマネをするのが手っ取り早いかと思います。

単語のイントネーションや略語なんかも流行りで変化していくので、テレビや周りの女性の話し方をマネすることから始めてみましょう。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする