【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装で使う下着の選び方~サイズの測り方がポイント~

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装下着の選び方とサイズの測り方のポイント

女装する人の中には下着に興味を持ったのが最初で…という人、多いらしいですね。でも初めての下着選びともなればサイズの測り方から覚えないといけません。

何せ選ぶ下着が女性ものというだけあって、人にサイズを測ってもらうのが性アックでいいのでしょうけど、頼める人がいない…という人もいることでしょう。

【女装下着の選び方】
ブラジャーを選ぶ時のサイズ基準はアンダーバスト!
男性がブラジャーを選ぶなら、カップの大きさではなく自分の胴周りであるアンダーバストの部位をメジャーで測って、きつ過ぎないブラジャーを選びましょう。

もしアンダーバストが大きくて売られているブラジャーのサイズと合わない場合は、ブラ延長ホックというのがあるので、これを購入すると一つにつきプラス6センチのサイズ調整が可能になります。

パンティを選ぶ時は素材でサイズを選ぶ!
パンティの素材には伸縮性のあるものと、そうでないものとがあるので、伸縮性素材のものを選ぶ時は伸びるのでワンサイズ小さくても大丈夫です。

例えばサテンなどは伸縮性がないので測ったサイズに合ったものを選びましょう。

【サイズの測り方のポイント】
男性がアンダーバストを測るときは「乳首から下に5㎝の位置」で測ります。できるだけ柔らかいメジャーを使わないと正しく測れないので、ないなら100円ショップの手芸コーナーで購入しましょう。

サイズを測る時のポイントは、少しだけきつめに。
というのもブラジャーのアンダー部分は伸縮性があるので、少しきつめに測ったサイズで選んだほうがジャストサイズを選ぶことができます。

またカップについては自分がなりたいバストサイズで選んでOKなので、理想のカップサイズと自分のアンダーバストのサイズでブラジャーを選ぶといいです。

パンティのサイズの測り方は、男性は女性よりもヒップが出っ張っていないので、ウエストサイズを目安にするといいです。

下着選びはサイズの測り方が重要

干してる下着
サイズの測り方が間違っていて実際のサイズと誤差があると、ブラジャーにしてもパンティにしても使えず、せっかく買ったのにお蔵入り…なんてことにも。

一度サイズをしっかり測っておけば、追加で他のアイテムを購入する時にも役立つので、下着選びはサイズの測り方が重要になってきます。

本当なら誰かに協力してもらって測ってもらうのがいいのですが、自分でやらざるを得ない時は、姿見の中でも出来るだけ大きな鏡の前に立って測りましょう。

ブラジャーにしてもパンティにしても、メーカーによって若干サイズの表記に違いがあるので心配なら購入前、お店に問い合わせてみるか、レビューを参考にしてみるといいです。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする