【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装する人は覚えておこう!夜のスキンケア方法

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装する人なら覚えておきたい夜のスキンケア方法

スキンケア方法は男女問わず朝と夜とで違います。

朝は寝ている間に出た皮脂や、顔に付いたほこりなどのゴミを洗い流し、メイクのりのいい肌を作るためのケアとなります。

対して夜のスキンケアは、メイクを落とすためのクレンジングや皮脂、汗などの汚れを落とす洗顔と保湿ケアとなります。

朝のスキンケアと比べるとクレンジング(メイク落とし)が追加になる分、ステップが増えるので、やり方を間違えてしまうと肌トラブルの原因になるため、日頃から化粧をする習慣がない人が女装をするなら夜のスキンケア方法を覚えておいた方がいいですよ。

クレンジング後の洗顔について
一般にはクレンジングしてから洗顔となりますが、クレンジングアイテムによっては「2度洗い不要」や「洗顔不要」としているものもあるので、この場合はその指示に従ってください。

洗顔後は保湿ケアとなります。
化粧水(ローション)の後に乳液やクリームなどを重ねます。
今ではメンズ用の美容液も発売されているので肌悩みに合わせて取り入れましょう。

ちなみに拭き取りタイプのクレンジングアイテムの中には、「クレンジングから化粧水まで完了」できるものもあるので、この場合は洗顔と化粧水を省いてOK。

ベタツキが気になるときは軽く水で洗い流してもいいですが、顔を手で擦らないよう注意してください。

【クレンジングが結構クセモノ】
クレンジングでは顔に塗り重ねたメイクをキレイに洗い落とします。この作業が不十分でメイク汚れが顔に残ったままになってしまうと、肌のくすみやブツブツが出るなど肌トラブルの原因になります。

特にウォータープルーフといって汗や皮脂に強く、専用のクレンジングアイテムを必要とする化粧下地やファンデーションを使用する時は要注意です。

ウォータープルーフタイプは化粧崩れさせたくない人や、汗や皮脂の分泌量が多い人なんかにオススメなアイテムですが、それだけ「落ちにくい」ってこと!

ということは、クレンジングもしっかり行わないとダメ!ってことでもあるのです。だからこそクレンジングには気をつけないといけません。

女装初心者でメイクに慣れていない人は特に要注意です。

夜のスキンケアではメイクをしっかり落としてからの保湿ケアが大事

洗面所
Photo credit: Yosuke Watanabe via VisualHunt.com / CC BY

夜のスキンケアで大事なことは、

  1. まずメイクをしっかり落とすこと
  2. 次にクレンジングや洗顔後の保湿ケア

これらになります。
とにかくクレンジング後の保湿ケアが大事!
さらに言うならクレンジングでしっかりメイクを落とすことが何より大事!

ちなみにクレンジングアイテム、洗顔アイテム、化粧水や乳液などの保湿アイテムは値段で言うとピンキリです。

値段が高いほど効果を実感できるとは限らないし、1,000円以下の安いものでも十分にいい仕事をしてくれるアイテムも多いのです。

なので値段で選ばず、パッケージに記載されている商品の特徴などを参考に自分に合いそうなものを選んでみてください。

毎日使うものだから、とにかく肌に合うものであることが必須なのです。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする