【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装するしないにかかわらずおススメな男性の爪のケア方法

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装しない男子もネイルを楽しむ時代です

つい最近までネイルといえば「女性がオシャレや身だしなみのためにやるもの」というイメージが強く、無縁だった男性も多かったと思います。

でも今や女装する、しないにかかわらず男性もネイルを楽しむ時代なのです。そんな男性のことを「ネイル男子」と呼ぶのだとか。

そこで今までやったことのない人でも簡単にできる爪のケア方法を紹介します。

【男性の爪のケア方法】
基本的には女性がやってるケアと大差ありません。

必要な道具は、100円ショップで売ってるものでOKの「爪磨き」。
これは1つで多機能なものを選ぶのがおススメです。例えば、やすりと艶出しが1本でOKみたいなやつです。

次に必要なのが処理後に爪が乾燥しないようにするためのハンドクリームやキューティクルオイルなど。

やり方
1.長い爪を爪切りで切って、やすりを使って形を整えます
2.数分、お湯に指先の爪を浸して柔らかくします
3.爪の表面の凸凹を滑らかにします
4.削りかすを洗い流し爪に光沢が出たのを確認します
5.ハンドクリームやキューティクルオイルなどを爪に塗ります
6.爪全体をモミモミして終了

ポイント
やすりがついたものは、粗さの違う面が複数あるものを選び、爪の表面を磨く時は粗い面から使います。その後、さらに細かい面で磨きあげます。

但し爪を磨く時は力加減や磨く時間を加減しないと、爪が薄くなってしまうので要注意です。爪表面の凸凹が滑らかになり光沢が出ればOK!

このように簡単に手入れができるので、爪切り、やすり、ハンドクリームを用意して日頃から爪の手入れに励んでみてはいかがでしょうか。

付け爪に頼るのもアリだけど…

ネイルケア
今だったら男性が女性のようにネイルをしていても、爪のお手入れをしていてもキモがられず、むしろ男性でキレイな爪をしていると女性からの評価が高いほど。

体毛が濃い男性が不評なように、男性にも女性っぽいキレイさを求める女性が増えたのもあるでしょうね。

爪に関しては確かに付け爪に頼ってしまえば楽でいいのでしょうけど、それでもやっぱり自分の爪が凸凹していたりすると剥がれやすくなったりするので、何を塗るにしても貼るにしても自分の爪をケアしておいて損はありません。

特に面と向かって人と接する仕事をしている男性にとって、爪は本人が思ってる以上に相手に見られている部分でもあります。

だからといって100円ショップなど女性向けの売り場で買うのが恥ずかしいなら、男性用の爪磨きや爪の保湿剤などもネットで売られているので、それを利用するといいですよ。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする