【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装メイクのための男のスキンケア方法

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装メイクするなら男もスキンケア必須!

女性であってもスキンケア方法が間違っていたりで肌の状態が悪いとメイクののりが悪くなるものです。

男ならなおさら皮脂量が多いし、毎日の髭剃りも肌への刺激になるので、女装メイクするなら、その前に男の肌に合ったスキンケア方法を覚えて実践し、素肌の状態を良くしておく必要があります。

というのもメイクの仕上がりは素肌がどれだけいい状態にあるか!にかかってくるからです。

男のスキンケア方法のイロハ
【洗顔】
泡だてた方がいいか否かは専門家の間でも意見が分かれるところなので、ここは好みでいいと思います。(ちなみに私は泡立てないで洗顔する人です)

大事なのは「顔(肌)に直接、指先や手のひらが触れないこと」であって、つまりは「こすり過ぎ」や「力の入れ過ぎ」が洗顔時、肌への負担となるわけです。

なので洗顔では顔に手が触れないよう気をつけながら、力加減に注意して優しく洗い、熱過ぎない水温で生え際までしっかりすすぐこと!を意識してください。

生え際などですすぎ残しがあると、それが原因で肌荒れになったりする人もいます。

【保湿ケア】
化粧水などのローションでは皮脂、ニキビ、剃刀負けなど、悩みに合わせたアイテムを選んで使うことが大事です。

洗顔後の保湿ケアでは水っぽいものから重ねていくので、まずはローションをしっかり肌になじませてください。

その後、乳液、クリーム、美容液などお好みで塗り重ね、最初に塗ったローションを肌から蒸発させないようにします。

これらの工程が面倒なら、オールインワンアイテムがおススメです。

オールインワンでも保湿重視など目的別に様々あるので、自分の肌悩みに合ったものをチョイスしましょう。

★注意
洗顔やその後の保湿ケアなどスキンケア全てで言えることですが、絶対に肌を指、手のひら、タオルで擦らないこと!

「擦る」「力を入れ過ぎる」「かける時間が長すぎる洗顔」これらは全て肌を傷める原因になります。

保湿ケアでは手のひら全体で顔を優しく包み込む「ハンドプレス」で十分で、指先でグリグリとローションやクリームを「塗りこむ」必要はありません。ハンドプレスを何度か繰り返し顔全体になじませるだけでOK!

男のスキンケアアイテムはドラッグストアでゲットしよう

皮脂用化粧品
Photo credit: Assassin.Chen via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

男なのにスキンケアアイテムを購入するのが恥ずかしい…と思っている人もまだまだ多いと思います。

でも今ではドラッグストアでメンズコーナーが設けられているほど、男のスキンケアアイテムも充実しているので、ドラッグストアなら人目を気にせず簡単に男のスキンケアアイテムをゲットできますよ。

そういうのを買ってる男性を女性の私から見ても別に変に思わないし、第一人が何を買ったかなんて、カゴの中をのぞき見る人もいないので大丈夫。

ということで女装メイクの前に、まずはスキンケアを見直して素肌の状態を整えて、「キモッ」と言われない、より美しいメイクの仕上がりを目指しましょう。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする