【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装するあなたは化粧水を手でつける派?コットン使用派?

シェアする

アマゾンのウィジェット

女装するあなたは化粧水を手でつける?コットンでつける?

洗顔後は化粧水で肌に水分を与えてあげましょう。というのは女性のスキンケアでもよく言われることです。

でも最近では「化粧水なんてほとんど水なんだから使わなくてもOK」なんて情報もあったりで、化粧水を使うか否かってところから意見が分かれるわけですが…。

ところで「女装する・したい」あなたは化粧水を使う場合、手でつける派ですか?それともコットンを使用してパタパタとパッティングする派ですか?

【手でつける場合のメリット・デメリット】
◆メリット
・ハンドプレスで広範囲に一度につけられる
・手の体温で温められるから浸透が速い
・コットン分のコストがかからない

◆デメリット
・手に付いた雑菌が洗顔後のきれいな肌についてしまう
・指先から分泌される汗が混ざってしまう
・指の隙間からこぼれおちて勿体ない
・手にも化粧水が吸収されるため顔にあまりつかない

【コットンを使用する場合のメリット・デメリット】
◆メリット
・汗や雑菌など手や指先の汚れが顔につかない
・何度もパッティングすることで肌がモッチリする
・感想が気になる部分をピンポイントでケアできる

◆デメリット
・パタパタする力が強ければ肌へのダメージとなる
・コットン分のコストがかかる
・コットンのケバケバが顔に残る
・つい肌を擦ってしまう

【蛇足ですが私の見解】
手でつけると雑菌や汗が…っていう人いますが、コットンだって裏表の両面を使用するわけで、そのコットンは素手で扱うものであることから、手についた雑菌や汗だってコットンにもつくのでは?

もしそうなら、手でつけようがコットンを使用しようがどちらでもいいような…。というのが本音。

ちなみに私は化粧水を100均で売っている小さなスプレーボトルに詰め替え、それをお風呂場や洗顔する場所へ持って行き、洗顔後にタオルで水気をとった顔に直接スプレーで吹き付けてからのハンドプレス。

なのでお風呂上がりに体を拭いてからドアノブに触れて…という過程を経るよりは、洗顔後その場で即効つけられるので、手の汗とか雑菌などの心配は、あまりしてないかな。という感じです。

手でつけるもコットンを使用するも自分に合った方法でOK!

スキンケアアイテム

女装する男に限らず女性でも化粧水を「何でつけるか」は、よく議論されるところなので、ここは自分に合った方法でOKです。

というのもアイテムによって特徴が違って、コットンを使用するよりも手でつけることを推奨しているものもあるので。こういう場合はその指示に従えばいいです。

また、コットンのパタパタも肌が敏感になっていたりすると刺激になって逆効果となってしまうので、こういう場合は手で全体にハンドプレスした後、目元や口元など気になる部分だけ指先で軽く重ね付け。がおススメです。

そもそもスキンケアで一番大事なことは、「何をどう使うか」以前に「自分の肌にそのアイテムが合っているか」の方が重要。

どんなにいいものを正しい使い方したところで、肌に合わない成分が入ってたり、使用後に肌の調子が悪くなるようなアイテムを使い続ることはお金の無駄。

なので化粧水を手でつけるか、コットンでつけるか。も、自分の肌で両方試してみて、「毎日楽に続けられて尚且つそれなりに効果を実感できる方」でいいわけです。

とにかくスキンケアは自分に合ったものを選び、自分に合った方法で使用するのが美肌への近道!というわけです。

女装する男性は特に女性ほどこうしたアイテムを使いなれていないと思うので、最初のうちに自分に合った方法を見つけておくといいです。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする