【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

コスプレで女装が禁止になることについて

シェアする

アマゾンのウィジェット

コスプレイベントで女装が禁止になる理由

コスプレイベントに参加した人たちの写真を見ていると、男性が女性のキャラクターのコスプレをしている姿をよく見かけていたので「女装OKなんだ」と単純に思っていた私です。

ですが「コスプレイベントでの女装禁止」ということで騒がしくなった時期がありましたよね。イベントによっては女装OKなところとNGなところとがあるようです。

【女装禁止になる理由】
女装禁止イベントが増えたのは1997年ころ東京でのイベントにて。
女装コスプレが解禁になったのが2013年の大阪でのイベントにて。

今では解禁しているコスプレイベントもありますが、未だ禁止のままのイベントもあるので、主催者側によって禁止か解禁かは違うようです。

禁止イベントとなる理由としてはまずモラルの問題が挙げられます。

  • 女装した人が女性用トイレに堂々と入っていく
  • 無駄毛処理をせず汚い肌をさらす
  • ウィッグもかぶらず毛の薄い頭をそのままさらす
  • 中途半端な格好で女性ものの下着が丸見え
  • 着替える場所を一緒にされるのがイヤ
  • 元のキャラクター以上の執拗な肌の露出
  • いかにも男です感が丸わかりでイヤ
  • 一般の人から見える会場だと地元住民からの苦情が来る
  • コスプレ目的ではなく自分のフェチな要求を満たす目的で来る人もいる
  • トイレや更衣室に女性のフリをして入り盗撮カメラを仕掛けられる

最後のは盗撮もののAVとして裏で流すために…なんてことも無いとは言い切れません。実際、お風呂の脱衣場に女装した男がいたとか、女性用トイレにそういう男がいたなどといったニュースもたまに流れますよね。

そうでなくても女装に対して理解のない人が多いのも事実で、いくらイベントとは言え一般の人の目に入ると不快に感じてしまう人もいるわけです。

たとえ理解があったとしても腕、足、脇の無駄毛がボーボーのままノースリーブのワンピースを着られても気持ち悪いだけだったり。

理解ある人から見てもアウトな人がいるわけだから、理解がない人からしたら気持ち悪い。の一言に尽きるものだと思います。

コスプレイベントのルールはきちんと守ろう

足元
コスプレイベントでは見た目の気持ち悪さだけでなく、ルールを守れない人もいるため禁止せざるを得ない状況もあるようです。

見た目が気持ち悪いだけなら男性側は無駄毛処理をきちんとして、衣装も過度な肌の露出を避け、ウィッグをかぶって髪型を整えて…と見た目をキレイに整えれば…と思うものですが。。。

ルールを守れない人については、女の格好をした男性がパンツを見せながら写真撮影に応じているとか、女性のつもりになって女性用トイレや更衣室を利用するとか、一般の人の目に触れて不快な思いをさせることをするとか。

他にも着替える場所がその人達用に別室を用意できないという問題点もあるなど、いろんな理由で女装禁止のコスプレイベントはまだありますが、解禁になるためにはまず参加者一人一人がルールを守らないといけません。

解禁になっているコスプレイベントもあるので、参加する際は主催側が提示するルールはしっかり守ってイベントを楽しみましょう。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする