【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

肌荒れやニキビが気になるなら髭脱毛してみる?

シェアする

アマゾンのウィジェット

髭剃りで肌のダメージが気になるなら髭脱毛してみる?

髭剃りは肌荒れやニキビの原因になるのは分かっていても、身だしなみとして髭剃りをしないわけにはいかない。

毎日せっせと剃っても剃っても伸びてくる髭。
そんな髭の処理で肌のダメージが気になる!っていうなら、いっそうのこと髭脱毛しちゃうのもアリです。

【髭脱毛の注意】

  • 髭脱毛はサロン選びを誤ると大変
  • 肌が弱い人にとっては強い刺激になってしまうかも
  • ニキビが発生してる状態だと髭脱毛できないこともあり
  • 脱毛後にニキビやブツブツが発生することもあり
  • 脱毛後に赤みが引くまで日数がかかってしまうかも
  • 脱毛後に炎症を起こし腫れたりデコボコになってしまうかも
  • レーザー脱毛で黒ずみが気になるようになるかも
  • 脱毛後の肌の状態によっては自分で髭剃りができなくなるかも

髭脱毛は肌が丈夫で今現在トラブルが何もなければ、毎日の髭剃りから解放されて手入れが楽になるのですが、肌質や現在の肌の荒れ具合などによっては逆効果となってしまうこともあります。

だからこそサロン選びは慎重にしていただきたいので、髭脱毛をすることによってのリスクも事前に理解しておく必要があります。

なので私も積極的に勧めるというよりは、「個々にリスクをしっかり理解したうえで、それでも!というならいいんじゃない?」という感じなので、髭脱毛に興味を持ったら、デメリットやリスクについても調べておくといいです。

他にも脱毛範囲、脱毛方法、費用、期間、アフターケアなどについても事前のリサーチが大事になります。

髭脱毛は成功すれば毎日のケアが楽になるのでおススメですが、必ずしも納得のいく結果になるとは限らないので、その辺はしっかり理解しておくこと!

髭脱毛はいいことばかりではありません

鼻から下の男性
Photo credit: moominmolly via VisualHunt.com / CC BY-NC-ND

炎症が起こったり肌の赤みが中々引かなかったり…と、髭脱毛はいいことばかりではありません。

例えば毛嚢炎(もうのうえん)の原因になることも。
これは白ニキビのように見えるけど白ニキビとは違うもので、肌の中で毛が埋まっていて肌表面に伸びてこれない状態です。

こうなると白ニキビのようなものが発生し炎症が起こりますが、たいていは1週間ほどで治るので心配ありません。

心配なのは肌が弱い人や脱毛する時に肌荒れやニキビがある人

サロンによっては「まず肌の状態を良くしてからでないと…」というところもあるので、この点は最初のカウンセリングで状態チェックしてもらうといいでしょう。

女装メイクで相手にキモがられないために素肌をキレイな状態にすることは非常に大事なので、髭脱毛に興味があるなら一度無料カウンセリングを受けてみることをおススメします。

  1. とにかくサロン選びは慎重に!
  2. 気になることは先に聞いて不安を解消しておく!
  3. デメリットやリスクも先に説明を求める!
  4. アフターケアの具体的な内容や期間を確認する!
  5. 後になって追加料金が発生しないか費用を明確にする!

後悔のない髭脱毛を受けられるよう事前リサーチはしっかりしておきましょう。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする