【出会いたいのは?】
  


【気になる悩みに!】
  

女装趣味をカミングアウトされた側の心境を考えてみる

シェアする

アマゾンのウィジェット

カミングアウトする方もされる方も修羅場かと

女装があくまでも趣味の領域で、止めようと思えばいつでもやめられる状態であれば、カミングアウトする前に止めてしまえばいい話ですが…。

女装にハマッてしまうと「やめたくてもやめられない」「カミングアウトしてでも認めてもらいたい(続けることを許してもらいたい)」という気持ちが大きく、ここで正直に話すべきか否かの選択を迫られることになります。

ですが悩むことになるのは本人だけではありません。

ここでよく考えたいのは女装趣味があることや、やめられないことを”カミングアウトされる側の心境”です。

この場合、カミングアウトする方もされる側も心の中で修羅場ってしまうことでしょう。

突然の告白に相手はどう思うのか、自分のことを許してくれるのか…認めてくれるのか。

ハラハラドキドキしながら思いきって正直に話してみたのはいいものの、果たして聞かされた側の心境とは。

女装趣味をカミングアウトされる側として

雪景色
個人的な実体験になりますが、初めて「女装が好きでよく女の子の格好してるんだよね」とか、「堂々と女の格好をして外出している見た目は女なんだけど声を出すと男だと分かる」という人と遭遇した時の話です。

私は今でこそ女装趣味肯定派ですが、まだこっちの魅力に気づいていない若かりし頃に、そういう人と知り合っていたら「キモッ」って思うのが正直な気持ちだったと思います。

そんな若いころにそういう人が周りに居なかったこともあって、直接話を聞く機会もなかったので。

ただ大人になってから「そういう趣味があってやめられない」とカミングアウトされた時、真っ先に考えるのが「その相手が自分とどれくらいの距離感の人なのか」ということでした。

顔なじみ程度、よく遊ぶ友達、恋人、夫。。。
自分との距離感って相手とどういう関係なのか。だと思うのですが、恋人や夫でなければ、理解できないと思えば連絡を絶つこともできますが、それ以上に近い関係の人となると話は別です。

女性目線でカミングアウトされた時の心境を語る

女性目線で女装趣味があることをカミングアウトされた時の心境を語ります。女友達からも話を聞いてまとめてみました。

今回のケースは恋人あるいは夫婦である場合に「女性が考えるであろうこと」として参考にしてみてください。

【1】世間体
女装したまま外に出られると近所で噂の的となること必須
百歩譲って大人二人世帯ならまだいいですが、子供がいるなら世間体が気になるので、女装したまま外に出られるのは正直迷惑です。子供がいて周囲にバレればイジメの原因にもなりかねません。

【2】セックスレス
趣味にハマり過ぎるあまりセックスがなくなってしまいそう。
出会い系などで趣味を共有できる男性と知り合うのは別にいいのですが、そういう相手ってセックスまでいく人もいますよね。そっちにハマって恋人同士や夫婦間でセックスレスになられると困ります。ついでに病気をもらってこられたらもっと困ります

【3】男性としての魅力がうせてしまう
恋人や夫婦になっているってことは、何かしら男性としての魅力があってのことだと思うのですが、女性からすると「本来男だと分かっていても、女装して女の格好をされると男として見れなくなる」という意見が私の周りでも多いです。

【4】恋愛対象が同性なのでは?と思ってしまう
見た目だけ女の格好をしたいだけで恋愛対象は異性だ。という人が多いですが、女装に理解のない女性からすると、ちょっと理解に苦しみます。何故なら恋愛対象は異性でも楽しみを共有できる同性とセックスをしてる人が多いから。「セックス=恋愛対象」でないことは分かっていても、やはり体の関係を持ってしまうとパートナーから見れば浮気だと思ってしまうものです。

【5】理解あるフリをするのは最初だけ
「勇気を出して思いきって話してくれた」と思うからこそ、最初は理解できなくても理解あるフリをするかもしれません。でも日が経つにつれ自分が思っていたのとは違う受け入れがたい現実を日々、目の当たりするようになると「やっぱりダメ」ってなる人もいます。

【6】恋人や夫婦じゃない関係ならよかったのに
自分の恋人や夫婦のパートナーでない人からカミングアウトされたかった…。これは「恋人にはしたくないけど友達だったら一人くらいいてもいいタイプ」ってやつです。友達関係なら恋人付き合いとは違って直接自分とは関係ないので、結局のところ「ヒトゴト」で済まされるからOKなんです。

【7】最終的に趣味と自分を天秤にかけさせる
女性の方が女装趣味を理解できない場合「私と女装どっちとるの?」ってことになります。「趣味と恋人や妻を天秤にかけさせて本人がどちらを選ぶのか」で結果が変わってくるので、カミングアウトする前に覚悟を決めておいた方がいいでしょう。

まとめ

まだまだ女装には否定派が多いので、いくら好き合っている者同士でも自分の趣味が相手の許容範囲外に該当してしまえば「受け入れられないこと」になってしまうし、女性は現実的に物事を考えるので、周囲からの目も気にすれば子供への影響も考えてしまうものです。

なので女性の方が相手の趣味を受け入れるか、男性の方が自分の趣味をやめるか。多くがこの2択になるかと思います。

男性、女性どちらかが妥協しないといけなくなるので、カミングアウトする時は、される側の心境も考えてみてください。

そのうえで結果的に自分がどういう答えを出すのか。も事前に考えておいた方がいいでしょう。

アマゾンのウィジェット

シェアする

フォローする